オシャレなカフェ【モスクワ】

今日はロシアで訪れたお店の紹介をしたいと思います。

モスクワでフランス気分?が味わえる、「Paul」というお店。

オシャレなパン屋さんで中で頂けます(#^.^#)

外観はこんな感じ。


paul.jpg


お店に入ると「ボンジュール!」と言われる(笑)

最初は「え?ロシア語でいいよね?」という感じに戸惑いました(笑)

女性ウエイトレスがアジア人で、彼女から「ボンジュール!」と言われた後に英語で対応されました(;´Д`)(笑)

そして並べられたパンやお菓子が本当に可愛い!!

Паул.png



店内もオシャレです。


paul moscow.jpg

そして、フランスパティスリーということで?店員さんの愛想が良いです。さすが「ボンジュール」(笑)(*‘ω‘ *)

(モスクワの店員さんは笑顔が増えてきたそうですが、地方ではやはり笑顔が無いですね。マナーなので仕方がないです。(;´Д`))

クロワッサンは99ルーブル。
アップルパイ149ルーブル。
ジンジャーティー270ルーブル。
ビーフストロガノフ460ルーブル。
フレンチオニオンスープ230ルーブル。など。

お値段は高めですね。
エクレアもあるのが嬉しいです♪エクレア好き。あとシナモンロールもありましたよ(*‘ω‘ *)

paul2.png

paul3.PNG
(引用:foursquare.comより)


ロシアのパンも美味しいのですが、少々脂っこいのが気になります。。
Paulのパンはサクっと軽い口当たりでした。

私が行った店舗は既に他に移転されているのか無いようです(;´Д`)が、モスクワに数店舗あるみたいです。
Paul ←こちらのリンクから"Адреса сети"をクリックすれば住所が出てきます。


このカフェ、「銀座プロジェクト」という名前は銀座ですが、日本は関係なさそうなホールディングスのカフェの一つらしいです。モスクワ、ペテルブルグ、ニューヨークなどにホールディングスのレストランやカフェがあるらしいのですが、日本には無いみたいです。(+_+) なぜに銀座??日本食も扱っているからという理由??

謎のGINZA PROJECT。(リンク飛べます。リンクは以下のようなサイトです。)

GINZA PROJECT.PNG

(引用:https://ginza.ru/msk


安くておいしい食堂みたいなところもたくさんありますが、こちらのカフェは落ち着いた高級感のある雰囲気の中過ごせるのがいいです。

現在も「ボンジュール!」と言っているかは謎ですが。。(笑)


ランキング参加してます('ω')ノ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック